Pachelbel Street Forum 議事録 [ 2002年5-6月 ]

<< 前の月へ

Lee Gallowayのカノン

pon さん 2002年5月3日<金>00時33分

http://artists.mp3s.com/artists/24/lee_galloway.html
Lee Gallowayのカノンが聞けます。。Lee Gallowayさんて、無名な方なんでしょうが、演奏はなかなか綺麗と思いました。

メリットTV-CM

hide-w さん 2002年5月4日<土>01時29分

私も偶然見ました。突然の出来事だったのでよく覚えていませんが、雰囲気は高橋洋子さんの 'HARMONIUM' に近いと思いました。

# まずはビデオに撮らなくては・・・・

Lee Galloway

hide-w さん 2002年5月4日<土>01時30分

早速聴いてみました。

G.Winston を軽くしたような普通の演奏で始まりますが、後半部のアルペジオは素晴らしいアレンジだと思います。ピアノ好きの私としては★★★★(4つ星)の演奏でした(^^

どうも、初めまして

浩之 さん 2002年5月4日<土>18時26分

皆さん、どうも初めまして。
僕は、ずっと前に初めてクラシックで「パッヘルベルのカノン」を聴いて、大好きになりました。初めて買ったクラシックCDもパッヘルベルのカノンです。

いきなりですいません

ひろゆきさんへ
どうも、初めまして。
同じ名前なんですね。そのCMですが、
たぶんそれは、すぎやまこういちさん作曲の
「亜麻色の乙女」という曲だと思われます。
ニ長調で、確かに「パッヘルベルのカノン」と
似た雰囲気ですよね。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/7677/?
こちらのサイトは僕の知ってるサイトなんですが、
そこで「すぎやま節」に「亜麻色の乙女」が
ありますので、聴き比べて見てくださいね。

つかもとさんへ
どうも、初めましてよろしくお願いしますね。
コレクション見さしてもらったんですが、数々のCDに
驚きました。そこでまだ持っていないと思うカノンのCDがあります。100円ショップで買った物なんですが、
「ザ CD クラシックコレクション6 バロック音楽集」に「パッヘルベル」 カノン ニ長調
というのがあります。
始まりが、普通よりも一オクターブ高い位置から演奏されるなど、とてもいい感じでした。

またまた、すいません。」

浩之 さん 

ひろゆきさん、どうもいきなりですいませんでした。
英語の歌詞というと、違うCMみたいですね。
早とちりしてしまいました。どうもすいませんでした!

先ほど探したところ、
「オルフェウス/バロック・コンサート」にも
カノンが収録されていました。

ヤマザキのCM

りか さん 2002年5月4日<土>22時38分

ヤマザキパンの新しいCM、皆さんご覧になりましたか?
松たか子がピアノを弾いていて、周りに弦楽団がいるやつです。BGMがカノンなのですが、そのアレンジがとても綺麗で
もしかしたらCM撮影の時は松たか子が実際に弾いているのかもしれません。あのBGMは手に入るのでしょうか。また、もう既存のカノンを使っているのでしょうか?
 ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

メリットCMの謎は解けた

AIR さん 2002年5月27日<月>23時08分

メリットのCMが気になり花王に問い合わせたところ、あのCMでの曲は特別にアレンジされたもので販売されておらず、これからCD発売される予定もないみたいです。残念、、、

メリットCMの曲

ひろゆき さん 

弱酸性メリット

@浩之さん
どもはじめまして。
「亜麻色の髪の乙女」聞いてみました。
エッセンシャルかなんかのやつですね。
いい曲ですね。

@hide-wさん
僕も、高橋洋子さんの『LET ME HEAR YOUR VOICE』も
似てる気がしたのでチェックしましたがちょっと違うんですよね〜。

メリットの曲ですが、
僕は運良くビデオに捕獲できたので、
すぐにパソコンに音ファイルで保存しました。
で、何度聞いても、と言うか聞けば聞くほど
『THIS SONG FOR YOU』の替え歌にしか聞こえないんですよ。
う〜ん。特別にアレンジですか‥‥。

はじめまして

K-Naka さん 2002年6月5日<水>15時06分

以前からCDリストや楽譜などを見ていましたが、書き込むのは初めてです。
ここを見る前はCDがこんなに出ているとは知りませんでした。
これからも更新がんばって下さい。

ところで、こんなものを見つけたのですが・・・
http://japan.artists.mp3s.com/artists/412/pachelbels_journey.html
Pachelbels Journeyという名前で、すべての曲がカノンのアレンジのようです。
まだ全部は聞いていないのですが、いろいろな曲調があって楽しむことができました。

ちなみに、ここのMP3.com(http://www.mp3.com/)にはいろいろなジャンルのたくさんの曲があります。
一部日本語ページもあるので見やすいです。
「Canon」で検索すると1000曲以上も出てきました(もちろん違うものもありますが)。

長文失礼しました。
ではまた。

追記

K-Naka さん 2002年6月5日<水>16時07分

「Canon」で検索するというのを書いたのですが、そこに書いたのはMP3.com(http://www.mp3.com/)の検索結果です。
曲数は多いのですが、試聴できない曲もたくさん出てきてしまいます。
そこで、Japan.MP3.com(http://japan.mp3.com/)で検索すると、検索結果は少なくなりますが、試聴できる曲が多くなります。
いい曲がたくさんあるので、いろいろ探してみてください。

カノンを探しています

ひよこ さん 2002年6月25日<火>16時02分

こんにちは、初めまして
少しお目汚しお許しください
カノンを探して放浪してたどり着きました
じつは、パッフェルベルのカノンではない「カノン」を探しています
先日ケータイを盗まれまして、ソニーC406Sという機種だったのですが
それに入っていたカノンがとても気に入っていまして

新しいケータイにもと思ったのですが、どうしても同じ曲がないのです
・・・・
検索を掛けても判らず。
どなたかあのカノンが誰の曲なのかご存知の方はいないでしょうか
よろしくお願いいたします

三越のCM

つかもと 2002年6月25日<火>23時39分

三越のCMでまた新しいカノンを流していますね。
低音の響く感じの。

韓国CDのカノン

つかもと 2002年6月28日<金>22時57分

韓国語ボーカル入りのカノンを入手しました。
ソ・ミョントクさんの歌うGONEという曲で、
Plansahead社の Time After Time (DK0263)
というCDに入っています。
 曲の始まりがいきなり短調で、「なにぃ〜?」と
思っていたら、何と原曲より3度高いメロディで
ギターが演奏し始めます。
 意味は不明ですが、サビの歌詞は、
  ラ ラララLove is gone. I'm falling down again. again ノル ポネゴヤ マルゲッソ
とか言っています。

 ほぼ全曲韓国語なので、チョナンカンの曲を聴いている
ような気分に、ちょっとだけなります。

Re:カノンを探しています

つかもと 2002年6月28日<金>23時10分

「カノン」といっても、クラシックだけでも
タリス、モーツァールト、バッハなどなど、
沢山の作曲家が作っていますから、難しいですねぇ。
直接メーカーに問い合わせては如何でしょうか。

教えて下さい

Ciel さん 2002年6月29日<土>17時38分

どうも、はじめまして!
突然なんですが、カノンの着メロ、
しかも、ユーロVerのある場所、サイトを知っている方、
いないでしょうか?


次の月へ >>

議事録(過去ログ)の目次へ戻る。

Pachelbel Street へ戻る。


Produced by Hideo Tsukamoto