Pachelbel Street Forum 議事録 [ 2001年5月 ]

<< 前の月へ

私もカノンが大好きです。

Sirottchi さん 

カノンが好きですが、思ってた以上に多くのカノンに出会い驚いています。もっと早く検索してみればよかった。私のカノンとの出会いは小学生のときのリコーダーアンサンブルでした。もう20年近く経つのに感動が薄れることはありません。

楽譜店発見!

ひろゆき さん 2001年5月4日<金>00時22分

今日、正確には昨日ですが、
大阪駅南側の第一ビル〜第三ビルのあたりをさまよっていた時、
偶然楽譜店を発見しました。
ビル内の周りの店は閉まっていて閑散としてる上に、
その店は通常ならあまり行かないような一画にあるのに、
結構こんでいました。
その手に店では有名なのでしょうか。

店内をさぁーと見てまわりましたが、
パッヘルベルのオルガン曲の楽譜だけでも、
結構沢山ありました。

帰ってネット検索すると↓ページもありました。
http://www.gakufu.net/
ササヤ書店というお店です。
ネット通販もありのようです。
こう言うお店を偶然見つけたりすると、
なんだかうれしくなってしまいますね。
http://na.sakura.ne.jp/~ren/kanon/

お願いします

kajyu さん 2001年5月4日<金>16時34分

みなさんに質問です。カノン好きなのですが、CDを購入
するとき毎回迷ってしまい、購入を見送ってしまいます。
オリジナルのオルガン曲がはいているCDで皆様のお勧め
ってありますか?

連休中なのに昨日まで仕事(T T)

つかもと  2001年5月5日<土>12時47分

◆東京方面の楽譜店
  YAMAHAの銀座店と渋谷店にはパッヘルベルのオルガン譜は多いです。よく見かけるのは、
  ・ベーレンライターの全集9巻+「アポロンの6弦琴」
  ・ペータースの数冊
  ・ドーバーのコラール集と小品集+マニフィカートフーガ
 http://www.gakufu.net/ では在庫カタログが無さそうですね。
 他に面白そうな楽譜を見つけたら教えてくださいな>ひろゆきさん

◆オルガン曲
  一部の日本発売のCDだとカノンのオリジナルはオルガン曲だと
 書いているのがありますが、大きな音楽辞典やその他の海外のCD・文献を見ても
 たぶん、オリジナルはやはり弦楽曲のようです。
  オルガンのCDの中では、コレクションNo.105のBarbara Harbach のは、
 完全にオリジナルに忠実とは言えない部分もありますが、
 スケールのでかさはおすすめですよ。

ありがとうございます

kajyu さん 2001年5月5日<土>23時16分

つかもとさん
ありがとうございます。明日、地元のCDショップ探してみます。

こんにちわ

YUU さん 2001年5月7日<月>13時17分

少しこない間にたくさん仲間が増えましたね。

はじめましてのみなさん
 はじめまして。連休も終わってまた何にもない日々が始まりました。
 カノン愛好家の皆様。カノンをもっともっと愛しましょう。
 授業が始まるのでまた今度・・・。

こんどの文化祭で

つかもと さん 2001年5月10日<木>23時54分

 ウチの学校の文化祭が今度の週末にあるのですが、
ひょんな事情から、カノンの指揮を弦楽合奏団相手にすることに
なってしまいました。
 自分自身、指揮の経験どころか、合奏の経験も皆無に近いわけで、
練習では、手振るタイミングと、それに合わせて鳴る音の
微妙な時間のギャップに悩まされつづけているし、
それ以上に、メンバーに他の出し物との掛け持ちの人が多く、
一度も全員が揃っているのを見たことが無い。
それどころか、まだ1度も見たこと無いメンバーもいるのですが。

 そんなわけなので、最後まで演奏できるのかすら怪しい状態なので、正直、不安。

 演奏は10時過ぎなので、お越しの際は、ぜひ昼以降にどうぞ(^^;)
場所はウチのトップページからリンクしている学校の案内の中に。 (こちらも僕がほとんど作っています)

分かち合いましょう♪

Mr.kanon☆starkey♪ さん 2001年5月11日<金>23時56分

流れに流されてここへたどり着きました。
私もカノンです。NN:Mr.kanon☆starkey♪
略して、Mr.kanonです。

カノンホーム経営者の傍ら音楽クリエイトもしています。
独自にヨハン・パッフェルベルのカノンを、
オーケストラバージョンに、
20年前にロックに追加アレンジで創っていますので、
せっかくなので去年MID入力してHPにアップさせました。

良かったら聴いてくれますか?
パスワードは102737021です。
また、バンドでは現在はドラムスヘルパーをしています。
ネットを生かしてこれからの時代を楽しく行く為に、
kanon-union たるものを始めました。
カノンは案外音楽をされる方が多く見当たります。
今後の協力体制を願ってリンクを貼らせてもらいたく
お返事をしたしだいです。以後、お見知りおきを♪

                   Mr.kanonより♪
http://homepage1.nifty.com/Canon-Starkey/

カノンのコード進行

わいえむ さん 2001年5月12日<土>05時51分

カノンとの出会いは、イージーリスニングに凝っていた25年前、レーモンルフェーブルグランドオーケストラの「涙のカノン」です。
このメロディーを聞くと心がいやされます。
メロディが重なり合いながら(かえるの合唱式^^;)絶妙なハーモニーを生み出しています。
聞けば聞くほど、好きになる曲です.

このコード進行(原曲はニ長調ですが、ハ長調に直す)は、
 C−G−Am−Em−F−C−F−G となります。

そういえば、JーPOPで DA PUMPの昨年の曲(曲名失念)で
まったくこのコード進行のものがありました。
カノンのメロディーでこの曲を歌うことが可能なのです。

ここまで似たものは盗作?と言いたくなるくらいですが
コード進行が似たものは多数ありますね.

バロック

Mr.kanon☆starkey♪ さん 2001年5月12日<土>07時09分

当時の建築のデザイン様式からバロックと付けられましたが、装飾を施した建物、曰く、音楽ですよね。(^^)
この意味合いから持ってきて近代音楽にさらにジョーク含めて
更にパワーアップをしたオリジナルの
バラバラ・ロック???ってです。(^^;
僕は原曲のままの二長調で更に被せて行きながら
次第にテンションコードを加えています。
基本コード進行は「D−A−Bm−F#m−G−D−G6−A」の
循環コードでプレイしています。
また、エンディングは更にテンションコードをプラスして装飾を施しています。

もう既にありふれたコード進行ですネ♪
トニック、ドミナント、サブ・ドミナント・コードをベースに
それらの代理コードを使っているだけで、っ言うか、
当時既に殆どの音楽は確立されていたといっても過言ではないような…。
それを作曲家達は現代風に再利用、コンテンツなどを自由自在に組み合わせてアレンジして唄っているようなもので、
もちろん意識してじゃなく、無意識にです。
そこいらの空気に漂っているがのごとく
12音をうまく利用して組み立ててるようなもんでしょうか。
既にお解かりのように音階(スケール)も多数確立化されていますよね。例;アイオニアン・スケール、etc...です。
それ以上の音階を利用しよううとすれば、ブルース〜インド音楽の24音階とかetc...ありますよね。やはり今の音楽でもメロディーは単純でありながらも次第に微妙に複雑化はしていますね。それがソウルとかR&Bとかノリを含む音楽とかね。
話がそれたみたいでここいらで退散します。
では、皆さん以後お見知りおきを。。。m(_ _)m
http://homepage1.nifty.com/Canon-Starkey/

またまた、ごめんなさい。

Mr.kanon☆starkey♪ さん 2001年5月12日<土>15時43分

2小節目の一拍が抜けてました。
寝ぼけてました。m(_ _)m
HPのMIDによるロックバージョンのkanonの視聴は上段の
ギターアイコンをずっとクリックしていきます。

NTTのカノン

恩田雅彦 さん 2001年5月12日<土>23時30分

こんばんわぁ。お久しぶりです。
なかなかネタが無くて(知識も)書き込めずにいましたが、
こないだちろっとCD屋を覗いたら、
新しいのが出てました。
「2001年CMクラシック」というCDなんですが、
NTTの「3声のカノン」というのが収録されてました。
手持ちに余裕がなかったので、
後ろ髪引かれる思いで帰宅したんですが、、。

ひょっとしたらASAIさんがお探しの曲かも知れませんね。
ぱっと見ただけなんでちょっと曖昧なんですが。
それと、もしもう手に取られていたらごめんなさい。
http://member.nifty.ne.jp/yu-rankouro/index.html

夢の島少女

MITSUO さん 2001年5月14日<月>02時27分

はじめまして。私は昨日、今日カノンファンになったばかりの新参者です。おととい、ムショウにカノンが聴きたくなりCD屋さんでビクターの天然果汁の詰合せをみつけ買って聴き始めたばかりの本当の初心者です。でもそのメロディーの美しさに心が癒されいっぺんでファンになってしまいました。そしたら、今日偶然NHKのアーカイブスで「夢の島少女」と言うS49年放送のドラマを見ていたら、全編にカノンの曲が流れているではありませんか。本当に偶然だったのでとてもうれしかったです。生涯カノンファンになりそうな予感です。
私とカノンの最初の出会いは、音ではなく、二十年ほど前に読んだ手塚治虫の短編マンガ「カノン」です。音楽の教科書に載っていた記憶もありません。でもこれからはTVやラジオでカノンが流れるたびに反応することになるでしょう。
一カノンファンとしてこれからよろしくお願いします。

うっわー!!

hir さん 2001年5月14日<月>21時44分

はじめましてのhirです。やっぱりカノンですよね。
それにしても、こんなにカノン好きがいるとは知りま
せんでした。とんでもないですね。それに、こんなに
音楽としてのカノンがあるとは。でも、だれかに「カノン
って知ってる?」って聞いたら、10中何人が知ってるでしょうか。
10人全部、とは言わないまでも、7人くらいは
知っていてほしいなあと思います。
同名の某ゲームの影響も強そうですしね。

文化祭終わりました

つかもと  2001年5月14日<月>22時14分

指揮どころか弦楽の演奏経験も無い状態での本番は、想像以上に大変でした。
そんなに緊張していないつもりでも、腕の関節がガジガジに固まってしまって。

土曜・日曜の2回の公演のうち、土曜のは結構うまく行きました。
日曜は、チェロが途中で4小節もすっ飛ばして演奏するもんで...
指揮者としての自己採点は、編曲70点、練習50点、本番10点未満といったところでしょうか。

編曲は、いつかあとでコラムに書こうと思いますが、強弱記号等の無い
まっさらな原曲の楽譜(バイオリン×3+チェロ)に、強弱記号やスタッカート、テヌートの追加や、
チェロ譜の微妙な変更を加えました。主なポイントは
・19〜24小節目の音量を絞る+Vcはスタッカート
・39、40小節目も思いっきり絞る+Vcはスタッカート
  (Barbara Herbachのオルガン演奏をヒントにしました)
・41小節目以降、Vcの奇数小節の最初のd音を1オクターヴ下げる
  (これはミュンヒンガーのをヒントに)
・41小節目以降の長めの音符はテヌート気味に。

つまり後半重視型。
練習してみて思ったのは、チェロのパートの重要さ。
チェリストはほとんど自覚が無いようなんですけど、
チェロの弾き方ひとつで
曲が全然違ってきてしまう。それだけに日曜の演奏は悔やまれるんだけど、
まあ、最後まで止まらずに演奏できたから、まあいいや。
あと、第3ヴァイオリンはチェロとは別の意味でつらいかも。

最古の録音?

つかもと  2001年5月14日<月>22時57分

以前他の方からのメールでその存在を知り、今日オークションで
落札したCDが届いたのですが、おそらく世界初の録音されたカノンです。

アーサー・フィードラー・シンフォニエッタ Arther Fiedler's Sinfonietta
が1940年3月21日に録音したものです。
もちろん当時発売されたのはEP盤のモノラル録音。ノイズも結構
のっていますが、特筆すべきは3分16秒という演奏時間。
ほとんど最速の部類。
ムジカ・アンティクアも速いけれど、こちらのは4人じゃなくて、
2、30人のストリングオーケストラなのが驚異。

ライナーノーツによると、1920年頃のアメリカにはあまりオーケストラが無く、
指揮者アーサー・フィードラーは独自の室内合奏団を作り、
それも普通のオーケストラの演奏しそうもない曲をいろいろ発掘してきて
レパートリーにしようと。
その中にパッヘルベルのカノンも含まれていたそうで。

入手したCDは、アーサー・フィードラーの生誕100年を記念して
BMGから1995年に発売されているので、
案外入手しやすいかもしれません。

レス

つかもと  2001年5月14日<月>22時57分

◆夢の島少女
  ひぇ〜! 日曜にあったんですか? もともとドラマの中でカノンを
 使っているって話は聞いたことがあったんですが。
  前述のように、ここ数日文化祭の準備で(指揮以外にも)忙しくて、
 テレビ欄なんか見てないし、昨夜は午前2時過ぎに帰宅してバタンキューで、
 全然気づきませんでした。くやしぃ!

◆コード進行
  DA PUMPの曲は、紅白で歌っていたやつですね。僕も忘れちゃいました。
  最近彼らの曲にはクラシックの曲を隠し味にしているのが多いので、
 ちょっと面白いですね。
  最近だと、実は途中で切れちゃっているのですが、「午後の紅茶b」のBGM。
 D−A−Bm−F#mの所でCMが終わっているのですが、流れからすると、
 きっとあの続きもG−D−G−Aなのではないか、と。
  Mr.kanonさんのページ、眺めさせてもらいました。今ウチのパソコンの
 音源の調子が悪いので(ここんとこ、しょっちゅう)、聴くことができないんですが、
 カノンつながりのリンク集はおもしろかったです。
  ウチからもリンクはらせていただきますね。

2001年CMクラシック、夢の島少女

ASAI さん 2001年5月15日<火>22時04分

恩田雅彦さん、ありがとうございます。
早速明日さがしてみます。

夢の島少女、私も見てました。
様々なアレンジのカノンがうまくBGMで使われ、
全てを包み込む感じがでてました。よかったなー。

邪道なHip-Hop's kanonを宜しくです♪

Mr.kanon☆starkey♪ さん 2001年5月16日<水>01時15分

★つかもとさん、
文化祭での指揮者お疲れ様です。
ところで、早速Mr.kanonのHPに来てくれてありがとうございます。
Mr.kanonのオリジナルロックとフルオーケストラとのタイアップ
もっとも「邪道なHip-Hop's kanon」を聴いて欲しかったです。
MIDに変換すると音質はあまり気に入らないのですが、
なんとなく雰囲気は伝わるかな?と思います。
その音源はYAMAYAのミディプラグでの専用再生となっていますのでその旨宜しくです。
P.S.リンクはご自由に。。。ありがとうございます。
★カノン研究室のひろゆきさん、
コメント通りに…、勝手にバナーをリンクさせてもらいました。(^^;
本物の「kanonの本質」を出来るだけ沢山の方に解ってもらう為に、
影ながら応援させてもらいます。以後、お見知りおきを♪

P.S.どうにか音楽関係者、私を含めて7人のカノンさんが集まりました。(^^)
ありがとうございます♪
http://homepage1.nifty.com/Canon-Starkey/

2001年CMクラシック

ASAI さん 2001年5月18日<金>23時50分

早速買ってきました。ジャケットみてもしやと思ったら、
やっぱり違いました。CMで使われていたものではなく、
アカデミー室内管弦楽団の演奏でした。やっぱり、
あのアレンジはでないのか・・・残念!

ありゃ。

恩田雅彦 さん 2001年5月21日<月>23時31分

・ASAIさん>
 そうですか、違っていましたか、、、。
 とすると、出ないんですかねぇ、、、。
 聴きたいなぁ〜。
http://member.nifty.ne.jp/yu-rankouro/index.html

はじめまして、で、いきなり質問です(笑)

ド素人DEカノン さん 2001年5月21日<月>23時55分

タイトル パッヘルベルのカノン〜オン・パレード
メーカー PH
レーベル フィリップス
品番 PHCP 20310
発売日 1998年12月2日
メディア CD
税込価格 2,039円

    ↑
オンラインでこのCDを購入しようかどうか迷っているの
ですが、ここの掲示板に集まる方なら御存じかと思いまし
て・・・・。なにやら11曲入りで、歌ものまであるみたいです。

大丈夫なのでしょうか?(笑)

オンパレード

つかもと  2001年5月22日<火>23時54分

コレクションの95をご参考にしてください。
いちおう定番の演奏がそこそこ入っていますよ。

あっっ すいません!

DEカノン@←縮めました さん 2001年5月23日<水>01時20分

掲示板のリンクでここに辿り着いたものですから・・。
先程ホームページ自体を拝見させて頂きました。とても
為になる内容で感動しました!

2001ふくしま国際音楽祭

MITSUO さん 2001年5月25日<金>02時00分

こんばんは。カノン初心者のMITSUOです。2度目の投稿です。
あれから、周りにカノン的なものはないか、注意深く観察するようになったのですが、今日職場にこんなチラシを見つけました。「2001ふくしま国際音楽祭」。(実は私、地元は福島なのでした。)もしや、と思い裏面のプログラムを見たら、ありました。「パッヘルベル:カノン」。思わず鳥肌が立ってしまいました。ゲヴァントハウス・バッハ・オーケストラの演奏で、6月27日(水)福島市音楽堂の公演だそうです。クリスチャン・フンケの指揮・独奏でソリストは松居直美、パイプオルガンとなっています。パッヘルベルの他にも、ヴィヴァルディ、J.S.バッハ、ヘンデル、アルビニーノ、バッハらのポピュラーなバロック音楽が演奏されるみたいです。詳細は下記ふくしま国際音楽祭ホームページに載っています。
 http://www.f-classic.com/
カノンを聴き始めたばかりなのに、こんなにも早く生の演奏を聞ける機会にめぐり会うとは思ってもみませんでした。コンサートには是非足を運びたいと思います。
ところでゲヴァントハウス・バッハ・オーケストラってどの程度のものなのですか。今までクラシックにあまり興味がなかったので全然知識がありません。つかもとさんのCDコレクションにもありますか。よかったら教えてください。
最後に手前味噌ですが、福島市音楽堂は十数年前にできた比較的新しい音楽堂なのですが、音の響きがとても良いとかで、有名な演奏家がレコードの録音のためにしばしば訪れています。昔流行ったブーニンも来日の際ここでCDを録音していて、それは私も持っています。福島は東京からそんなに遠くないので(新幹線で1時間40分くらい)、つかもとさんも音楽祭にいらしたらどうですか。きっと満足できるんじゃないかと思います。
ちょっと長くなってしまいましたが、今日は良いものを見つけたと言う報告でした。コンサートが待ち遠しいです。
それでは。

ジャン・フランソワ・バイヤール

わいえむ さん 2001年5月26日<土>11時25分

カノン収録CD ERATO WPCS−10694
Beautiful Classics のCはCANON という名で発売されています。

73分53秒収録で 1000円という廉価シリーズです。
ジャン・フランソワ・バイヤール指揮、バイヤール室内管弦楽団のもの(7分9秒)と
プロゲット・アバンティのギターデュオのもの4分47秒が収録されています.

ジャン・フランソワ・バイヤール指揮、バイヤール室内管弦楽団のものは、
BMGVICTOR BVCC-7339 カノン100%に収録されているものとは違います.

もっとゆったり、広がり深く演奏しています.

カノン初心者ですが、ジャン・フランソワ・バイヤールのものには、いろいろ演奏があるのですか?

自己レス

MITSUO さん 2001年5月26日<土>17時21分

2001ふくしま国際音楽祭、完売でした。
残念。
他のベルリン・フィルやモスクワ放送交響は空席があったのに。
やはりバッハは人気があるのですね。

福島市音楽堂

恩田雅彦 さん 2001年5月27日<日>04時00分

はじめまして、MITSUOさん。
福島市音楽堂で録音されたカノンがCDになっています。
井上圭子という人のアルバム
「バロック・ファンタジー」(発売元は日本コロムビア)
です。
このCDに、
パイプオルガン版パッヘルベルのカノンが収録されています。
お耳に入れてみてはどうですか?
http://member.nifty.ne.jp/yu-rankouro/index.html


次の月へ >>

議事録(過去ログ)の目次へ戻る。

Pachelbel Street へ戻る。


Produced by Hideo Tsukamoto