Pachelbel Street > パッヘルベルのカノンのCDコレクション > ボーカル(海外・合唱) > #385
データの説明
385
Tenebrae / Gaudete arranged by Karl Jenkins
label: Signum Records catalog#: SIGCD050 release date: 2004indv. rating: 3
5/7Canon
time: 4:45 Canon in song: 4 song in Canon: 4 indv. rating: 2
 曲全体が混声合唱によるアカペラ。タイトルに「アディエマス」のプロデューサーKarl Jenkinsの名前がついているが、あくまでもアルバムのタイトル曲だけの担当で、カノンのアレンジはAlexander L'Estrangeによるとされている。
 実際カノンは、ほぼ原曲どおりにハミングで演奏しているだけで、アレンジといえるのは通奏低音の和声化程度。
 カノン以外の曲では、混声合唱とパーカッション、混声合唱とオルガンなどといったコラボレーションが楽しめる。CDを通してアディマエスのようにモダンで独特の空間に浸ることができる。
参照データ・webサイト
website: Tenebrae
カノン以外のクラシック編曲
1/7 Gaudete < Traditional
2/7 Après un rêve < Fauré
3/7 The Lumb < Sir John Tavener
6/7 Clapping Music < Steve Reich